【jibun-fuku DOG】DOG服を創作する講座がはじまります

多彩な色づかいのレディースブランド【jibun-fuku/じぶん服】から、犬のための【jibun-fuku DOG】ラインが誕生。
お揃いのアイテム、同じ素材、華やかな色柄のDOG服。
そんなDOG服を、はじめての人も創作できるようになる講座が開講します。
これまで2万人以上のパーソナカラー分析をしてきて、今度はDOG!
ガーメントプロフェッショナルDOG講座】で学べること、どんなことができるようになって、何が楽しめるのか、講座を担当するjibun-fuku ディレクターの楢崎悦子先生に聞きました。

 

ーーー 犬にもパーソナルカラーってあるんですか?

楢崎 犬にもパーソナルカラーの4シーズンがあります。
肌色にいろんな色があったように、犬の毛はボリュームや色、ツヤがそれぞれ違うのです。
この講座では、犬のパーソナルカラー分析ができるようになって、創作したDOG服を販売するところまでやります。

これまで2万人以上のパーソナルカラー分析をしてきましたが、男性と女性では洋服を着る様式や範囲が違います。
この違いはとても大きくて、講座も男性向けの内容をわざわざ学ぶくらいです。
今回の犬のパーソナルカラー分析は、犬という種類の中で個体差があるだけでなく、毛という素材感からシルエットを読み取り、色柄の配置やDOG服のデザインを習得していきます。

人は毛がないところに洋服を着るのでシルエットや柄も出やすかった…と気づいたのは、実際にDOG服に着手したからです(笑)。

ーーー 以前、jibun-fukuに比べたら小物の創作は簡単というようなことを聞いたのですが、DOG服は思ったより奥が深いですか?

楢崎 小物の色柄を創作するのは、はじめての人でもできます。
小物には用途の違いはあっても、付属物であって、立体に着せるような主役級な存在感はないのです。
DOG服も実は犬の種類によるシルエットが深く関係しています。
読んで伝わったらいいのですが、講座を組んで、実践を介して落とし込んでもらうようにしました。

ーーー 犬もシルエットですか?

楢崎 実際にDOG服に着手したら、新たな面白さがありました。
問屋さんで布地を買ってきて縫うのではない、柄を創作するところや新たなシルエットを念頭に置いています。
人なら前見頃と後ろ見頃から立体感をとらえることができますが、犬って前がないんです。
DOG服の柄の見せ場は、背中と側面なんです。
jibun-fukuは左右非対称の柄で、前後ろにしても着ることができますが、
jibun-fukuの1dayレッスン でやってきた技法とは異なる、新しいアートワークで色柄を作ります。
実は、この講座の最大の特徴は「パーソナルカラーの新理論」を実践から学ぶという点です。

ーーー 新理論ってなんですか? もちろん講座で学ぶものでしょうが。

楢崎  新理論は、”色と形の調和と不調和を、一つに融合する”ところにあります。
それは、今までにないカラーアドバイスやコーディネート等が人へ提供できるようになる、ということです。
新理論を実践的に習得した結果が、DOG服になります。
学びの成果を多くの方々にみてもらうよう作品を展示会に出展して、最終的には販売します。

世界に1着のあなたのオリジナル商品となり、新しい形でカラーを表現できます。
それは本当にすごいことです!
望んでもすぐにできることではなく、カラーがあってこそ成り立つからです。

ーーー 展示会と販売、はじめての作品が商品になるなんて夢のようです。

楢崎  学び続けているパーソナルカラーをアウトプットするのが、イヴ・ガーデンの今年のテーマです。
何より大切なことは、色と形の融合であるパーソナルカラーを、アートワークから表現していくことです。
色が混ざり形が交差して模様となり、その模様に不足しているカテゴリーを生地の素材感(生地の選択)、デザイン(型紙パターン)で補い、DOG服にしていきます。

皆さんもご存じのJibun-fukuは、”着ると力湧き、輝く服”です。
その所以は、パーソナルカラーの新理論から成ることを実証してきました。
DOG服へも新理論を活かし、飼い主もわんちゃんも光る服へと表現していきます。

ーーー パーソナルカラーというサービスが、DOG服という商品に具現化できるんですね。

楢崎 神山先生が犬を飼い始めたことがきっかけで、DOG服を手がけるようになったのですが、イヴ・ガーデン コスメを開発していたように、新たな挑戦です。
今回はたまたま犬ですけど、DOG服を着せたい人とそうでない人がいますね。
なんで着せたいの?と私はあんまり着せたくない派でした。
でも、試作を続けてきてわかったのは、ワンちゃんが着ると飼い主さんが喜ぶんです。
喜んでもらえることをしたい、そこが起点です。
パーソナルカラーの技術を用いれば素敵なものができると、神山先生と同じ思いでした。
DOG服とパーソナルカラーが一体となるこの講座にぜひご興味がありましたらいらしてください。

 

パーソナルカラー新理論から販売するためのDOG服をつくる。
講座の目標とゴールは見えていて、今度は受講される方々が各々に具現化するステップです。
この場を共にするみなさんとの学びあいも、また予想外の展開になることでしょう(聞き手: 山下ナミ)。

━━━━━━━━━━━━━━━
【jibun-fuku DOG】
ガーメントプロフェッショナルDOG講座
━━━━━━━━━━━━━━━

【開講】2/3(土)11:00~13:00開講
【回数】 27時間/全12回 *展示会除く
【受講料】 お問い合わせください
【講師】神山瑤子、楢崎悦子

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
evegarden(イヴ・ガーデン)

〒106-0045
東京都港区麻布十番1-4-7麻布マスターズ3F
tel 03-3505-5781 fax 03-3505-5782

=================================
jibun-fuku http://jibun-fuku.jp/
jibun-fuku web store http://jibun-fuku.com/
スクールサイト http://www.evegarden.jp/
コスメサイト http://www.evegarden.com/

Blog http://www.evegarden.jp/schoolblog/
Facebook http://www.facebook.com/evegarden.color
Twitter https://twitter.com/evegarden
Instagram https://www.instagram.com/jibunfuku/
================================