【イヴ・ガーデン】セレクトショップ2020秋の自主開催レポート

10月から11月にかけて、各地で【セレクトショップ】が開催されました。
イヴ・ガーデンのカラーコンサルタントプロ養成講座を修了した方々が、ご自身のサロンや活動エリアを会場に主催、そのレポートをお届けします。
お客様へのコーディネートアドバイスは、日々の学びがあってこそ。

イヴ・ガーデンのオリジナルブランド jibun-fuku(じぶん服)をはじめ、フランスやイタリアの最新トレンドが並ぶ、試着コーディネート販売の楽しいひととき!

——————————————————————————

風見美穂さん(栃木県)

「コロナ第3波、到来」のニュースがちょうど流れ始めたタイミングでの開催でした。
2日間とも人数制限をしましたが、どなたもキャンセルすることなくいらしてくださいました。

今季の私のテーマは、「服から輝く・光る など、私が感じることを言葉で伝える。表現する。」でした。
今季はちょうど自主開催20回目ということで、私自身も「セレクトショップとは?」を見つめ直し、これまでのお客さまの言葉や自分の体験をSNSに表現することで改めて気づくこともありました。

言葉で表現する。
画像で表現する。

表現と言っても、単に投稿すればいいというのではなく、そこにエネルギーを乗せることを意識しました。
集客のため、ではなく、私の、お客さまの、(いい)エネルギーを乗せて、飛ばす。
今回は、そこに共鳴してくださった方たちが集まったような気がします。

実際に蓋を開けたら、両日ともに、コロナなのに……、コロナだけど……、上昇のエネルギー。
それは服の選び方にも表れていて、すごいことだな、すごい人たちだな、と思いました。

自分に似合う色を知りたい人はいっぱい居るけれど、長きに渡り、このセレクトショップという場で、体験や成長を共にできる人たちが居ることに喜び、感謝の念が湧きました。

春のセレクトショップからの流れも大きかったです。
コロナが始まり、迷いながらも行ったセレクトショップ開催にあたってのイヴ・ガーデンでの研修会。
大げさかもしれませんが、自分の思い、エネルギー、意識が、現実をつくること、実感したように思います。

また、今期のセレクトショップでは、私がイヴ・ガーデンで学んできたことを、お客さまご自身でのコーディネートから自らが感じ、言葉として表現していました。
これは驚きであり、感動しました。
エネルギー、力湧くセレクトショップでした!

このような機会をいただき、本当に感謝しかないです。
どうもありがとうございました。
風見美穂

——————————————————————————
大内美嬉さん (東京都)

今回も無事に終えることが出来感謝しています。
自分自身のテーマに沿って、初めてご来訪のお客様にアドバイスをするように心掛けました。
お客様は「新たな自分が見れて貴重な経験ができ、さらに日常でも色を取り入れていきたい」と仰ってくださいました。
私自身も、多くの方に少しずつ喜びを体感して頂けるように継続する大切さを強く実感しました。

今回いらっしゃれなかったお客様から「セレクトショップの開催を続けているのはすごいと思うし感心する」と言葉をいただきました。
私自身、日々変化や進化し続けていくこと。そして信念をもって前に進んでいこうと思います。

会場にイヴ・ガーデンを提供いただき、また開催できることに心より感謝し、今後のビジョンやコンセプトをしっかりまとめたいと思います。
大内美嬉

——————————————————————————
坂井みつ子さん(東京都)

今回は“柄”をテーマに全てのお客様に柄物に挑戦して頂き、似合う柄を見つけて頂きました。
しかし、色使い、柄使い、着こなし……のアドバイスが十分に出来ていなかったので、次回はお客様お一人ずつが更に“輝くコーディネイト”をテーマにアドバイスしてみようと思います。

お客様が新しいお客様を連れて来て下さり、今後に繋がる出会いがありました。
私自身のセレクトショップのテーマ“大切な人達と豊かな時間を過ごしながら歳を重ねて行きたい”
今回もそんな時間が持てました。
継続していくことを目標に次回もお客様と一緒に楽しみたいと思います。
この様な機会を頂き、感謝致します。
坂井みつ子

——————————————————————————
東海林和美さん(東京都)

秋のセレクトショップの私のテーマは”色”でした。
数回お見えになっている方は、デザイン、色など気にすることなく着てもらいました。
自然と色の組み合わせや色と柄の組み合わせで着ている様子に驚きました。
その中でも、明るさや華やかさを洋服でお勧めし、キラっとする瞬間は素敵でした。
見ていても気持ちが良いです。
ご本人はもっと気持ちが良いと思います。

初めての方には、優しい色からお勧めし、ご自身から洋服に手を伸ばし着ていく様は双方で楽しみが増えていくことを実感しました。
洋服を着ることにチャレンジしている姿から感化され、私自身も新しい色の洋服を購入しました。

お客様の行動から自分が刺激されたことは、お客様から刺激をいただけていると言う事です。
自分が行動に移すことから深く感じる事ができました。
次もこの行動が続くように動かなくてはいけないなと感じています。
来てくださったお客様を始め周りのみなさんにも感謝したセレクトでした。
ありがとうございました。
東海林和美

——————————————————————————
田近由美子さん(茨城県)

今回もセレクトショップはイヴ・ガーデン カフェ (茨城県つくば市)で開催させて頂きました。
初めての方もいらしたのですが、カフェの開放的な雰囲気と、皆さんワイワイ楽しく、どんどんお着替えして(^○^)その雰囲気にのっていただいていたと思います。

「楽しかったです!」「好きな感じのお洋服ありました。伺って良かったです。」「組み合わせのアドバイスも頂いたので、イメージ出来ました。」

YUMISTYLE自宅開催時期から来て頂いている方で、結婚し子供さんを授かり、数年いらして無かった方もお誘いしました。「久しぶりに気分上がりました! 来ないとダメだと感じました!」
本当に楽しかったご様子で、私自身もとても嬉しくなりました!

今回来て下さった方は、1名を省いて(^^; カフェの活気に溢れた流れが功を奏したと思います。
1名の方とは、何十年のお付き合いの方で、今回私のアドバイスが行き届かなかったのを楢崎先生が気付かれて〜○○さん淋しそうだったよって。
反省することもありました。

コロナ禍で春開催時にいらっしゃれなかった方々を含め【セレクトボックス】をさせて頂くことにしました。
セレクトボックスは、ご自宅にお洋服をお送りしたり、1対1でのコーディネートを行いました。

また、楢崎先生の過去メール配信を読み返して、自分のお勧めする方向性に問題があることに気がつきました。
≪ご自身の心が開くような、うれしくなるようなお洋服をお選びいただくことが一番≫
セレクト BOXでは、○○さんと一緒に私も心が開きました。
喜びを分かち合えたことが本当に嬉しかったです。

田近由美子

【イヴ・ガーデン】セレクトショップ2020春の自主開催レポート

公式LINE イヴ・ガーデン

友だち追加
ぜひ、お友だち登録くださいね

=================================
jibun-fuku http://shop.jibun-fuku.jp/
jibun-fuku DOG https://dogwebstore.jibun-fuku.jp
スクールサイト http://www.evegarden.jp/
コスメサイト http://www.evegarden.com/

Blog http://www.evegarden.jp/schoolblog/
lg http://www.facebook.com/evegarden.color
logo_twitter https://twitter.com/evegarden
Instagram_Icon_Large-150x150 https://www.instagram.com/jibunfuku/
================================